WEBサイトと翻訳者を直接つなぐ翻訳ツール

WEBサイトを36言語に多言語化する翻訳支援ツール

サーチエンジン最適化

翻訳コスト最適化

CMS最適化

90秒でわかるSpoke

サーチエンジン最適化

独自ドメインが利用できないもの、言語ごとにURLが変化しないものなど、飜訳ツールの多くはSEOに関して大きな問題を抱えています。

これらの飜訳ツールはサーチエンジンへ最適化されてないばかりでなく、ユーザの検索対象になることもありません。

Spokeは独自ドメインをそのままに、言語ごとにサブドメインやサブディレクトリで利用できるサーチエンジンフレンドリーな飜訳ツールです。

サーチエンジン最適化

翻訳コスト最適化

翻訳費用を削減

多言語サイトにおいて大きなウェイトを占めている費用は、飜訳そのものに必要な費用です。

Spokeは、見積、支払い、発注、検収という工程をWEBサイトで完結させることでリーズナブルな価格を実現しています。

翻訳コスト最適化

HTML制作費が不要

WEBサイトを多言語化するために必要なコストは、飜訳コストだけではありません。

多くの場合、飜訳された原稿をWEBサイトで表示できるようにHTML化する必要があります。

Spokeは、HTMLのソースコードを自動で生成するため、HTML制作費が不要になります。

多言語サイトに関するトータルコストをこれまでの1/3以上削減することが可能となります。

HTML制作費が不要

CMS(コンテンツマネージメントシステム)最適化

多くのCMSで簡単導入

WordPress、NOREN、Movable Type、Magento etc…主要なCMSでわずか数ステップの簡単な設定だけで導入することができます。

また、CMSが導入されていれば、すでに多くのページが存在しているWEBサイトでも、コンテンツの移行を伴うことなく利用することができます。

CMS(コンテンツマネージメントシステム)最適化

スピード公開

SpokeはCMSと直接連動するため、例えば、800文字(原稿用紙2枚分)のコンテンツの場合、わずか数時間で飜訳のご依頼からWEBサイトでの公開までが可能になります。

スピード公開

お客様の声